*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結局 こまつなに続き ローリエも誘拐した
b239_20110402131941.jpg
   ローリエは羽ばたき練習してる~

   まだ羽根ないのに




上から見るとこんな感じ
b240.jpg
   こまつな 35g   ローリエ 14g




何でこんな風に仕切ってるかって




ローリエの左足  どーやら腱はずれらしい
b241.jpg
   ギブスしました。

   やりたくないんだよね・・・

   去年なっぱを亡くしたし (ギブスが原因かどうかはナゾ)

   ただ力が弱いだけかも・・・と様子を見てたんだけど

   ずっと開きっぱなしでペッタン

   手で あるべき場所に戻してあげてもすぐに伸びちゃう



   まだ2日目なのでどーなるかわからない。

   beeみたいに(2008年の2号 両足腱はずれだった)

   しっかり治ってくれると信じるしかない。



   他の人はこんな時どーするんだろ

   足くらい不自由でも元気に育ってくれればそれで良し とするのか

   それとも覚悟の上で 治る可能性があるならギブスするのか・・・





も願ってくれてるのか
b242.jpg
   狙ってる・・・ のか


   一難去ってまた一難

   やっぱり楽しいばかりじゃないね 命を育てるって   




でも こーゆー姿には理屈なく癒される
b243.jpg
   呼ぶと ヨタヨタと声のする方に向かってくるよ





なずなも元気。
b244.jpg
   ただし こやつも足にちと不安が・・・

   もう少し大きくなって 力がついたら大丈夫かな

   只今 要観察中





ルルナナも元気だよ♪
b245.jpg
   もちろん食事中なのがルル母さんで

   手前で見張りをしてるのが父さんね








スポンサーサイト


【体力が】
Aちゃんv-238

持てば 治ると思うんだけど なにせちっこい雛。
心配で心配で・・・

雛を育てるたびに怖い事が増えていくv-390

ニャーズもいろいろ大変だねぇv-356
何でも命あるものって こーして生き延びてるんだなっ
て なんか感動するよぉ
なんにもなく元気な仔ってそーいないんじゃないかv-251
なんて思うよー

うちの他の奴らは のほほん としてるけどv-389
今はそれが有り難いv-411
【ありがとー】
itinoeさんv-238

元気でいてくれればそれでいいんだけど。。
もー ドキドキで 一時間おきに覗いてますv-356

成長記録 覗かせて頂きました~
あははっ  手に乗せるとv-294
わかります~~~~~~
刺激を受けるからv-236
ローリエも v-294をちゃんと出来てるかどうか(ギブスが邪魔してないか)
確認するのに手に乗せると ぷりっ♪ てv-411
幸せの瞬間でもあるよ~~~
【ローちゃん!】
がんばれ~~!
腱外れは治ること多いって言ってたもんね。

ほんとだね。
命、それも生まれる前から育ててるんだもの。

でも、たくさん癒してもらって~~!
わしの分も、うぷぷぷ(^。^)

うちの居候ニャーずもいろいろやらかしてくれるよ~
命を預かるって、大変だけど、やりがいもあるよね!
【心配ですね】
元気に育つといいですね。
これから挿し餌大変だと思いますが、応援していますよ!
いつも見せてもらいっぱなしなので、うちもtwitterに成長記録をつけ始めたので良かったらご覧ください。http://twitter.com/#!/amos249
【はじめまして】
こんにちは

初めまして様v-238(ごめんなさい お名前がわからなかったもので^^;)

クロインコを探していらっしゃったのですね~
最近あまり登場してなくてごめんなさいですv-356

わぁ 13年も元気にいてくれたんですねっ
優しい方に保護してもらえて幸せでしたねv-398

腱はずれって処置が早ければ治る事は多いらしいです。
2008年の仔は180度開脚でしたが 知り合いに教えて頂いた方法で
完全に治りましたv-221
ただ 去年は私のやり方がまずかったのか それとも弱い雛が多い年だったので
それが災いしたのか・・・
今回はかなり躊躇しましたv-390

でも 見て見ぬふり しかもやり方を知っているとなるとそれは出来なくて。。。
今 心臓バクバクしながら見守ってますv-357

頼りない飼い主ですけど これからも出来るだけ沢山日記書きますので
また遊びにいらしてくださいねv-344
【初めまして☆】
クロインコの検索をしていて、こちらに辿りつき 読ませて頂いてます!

実は、以前 家で飼っていたセキセイインコが両足が開いている状態の子でした..
小学生の時、飼育小屋で見つけて 最初は病院に連れて行ってあげてたけど、先生も 治らない、と。
小屋では、ご飯食べれないといけないし 引き取って育てました。
でもなんと、13年も生きてくれました!
ベッッタリ懐いてくれて(笑)

やはり、産まれたての時に ちゃんとしてあげれば治るのかな..?とも思います!

またこれからも 楽しみに読ませて頂きます☆
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。