*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ルナちん 10歳になりました
034_SP0000_20150731225051780_201703161159383fa.jpg




相変わらず リーちゃん命 のルナ妻
042_SP0000_20140713143311ff6_20150315123507ff2_2017031611593940f.jpg


   ・・・て 写真は何年も前のだけどね~

   だって誕生日の時って いつも卵さんがあって

   お腹はハゲハゲ

   顔なんて 鳥っつーより タヌキなんだもん


   今も大きなお腹でがんばってるよ~



   ルナちん おめでとー
   
     これからもずっとリーフと仲良くね♪
 
     んで お腹の卵はしっかりお外に出してね~
 



スポンサーサイト


【発情期】
てんちゃさんv-238

春と秋生まれの仔って多いよね~
その頃に発情するのが一般的なのかなv-236

ルルが初めて卵を産んだ時
真夏だったからショップの店員さんにびっくりされた。
なんで今頃v-236v-237 みたいなv-411

なぜかルルはその後も真夏に卵産んで
雛ぴを育ててたけど
しばらくしたら春になった。
数年かけてやっとふつーのインコにv-411

まっちゃんもボクちゃんも
またまた怪しい季節に突入したのねー
早く落ち着いてね~
【そっかぁ】
今気がついた!

ルナちゃんが誕生日時期に卵をかかえて
はげはげになるのって、やっぱりその時期に
ルナちゃん本鳥も誕生していたって事だということを!

必然で、当然の成り行きなので、
「はげはげだろうが、なんだろうが、この時期はしょうがないのよ」という結論ですね。

卵がつまらないように、元気でいてね。

ほかの子たちも、そういうことなのかと納得しました。
誕生時期ってやっぱり重なることが多いと納得

鳥種により違いはあるとおもうのだが、我が家のオス2匹も春だものなぁ、、、凶暴になってきてるもの。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。