*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




クーが亡くなった日

そして姿を変えて帰ってきた日。。。


ものすごく悲しくて 一人になると涙が止まらなかった。


なのにその翌日からは なぜか亡くなった事がウソのようで

未だに不思議な気持ち。


を亡くした時は お骨から離れるのが不安で

出かけても 早く帰らなきゃっっ

と 慌てて家に帰ってたのに

今は帰りたくない・・・


 は 他の仔と一緒に遊ぶ事がほとんどなく

ずっと私と一緒だったから 寂しいだろう

って気持ちが大きかったのかも知れない。


でも クーは当たり前のようにそこにいて

私がいても 自分の好きなようにしてたから

もー居ないのにいるような感覚

なのにやっぱりどこにも姿は見えない


ご飯をあげる時 

    朝   いつも駆け寄ってくるクーが居ない

    夕方 大好きな人参を入れようとするのに

        ナデナデして欲しくてケージに頭をすりつけるクーが居ない


お遊びタイム

   なずが肩に乗ってる時でもお構いなしに飛んでくる

   危ないので いつもクーの動きをチェックしながら

   来そうになると 慌ててなずを服の中に押し込んでた



私の肩を狙ってるクー
IMG_7835.jpg
    前のめりの体制で右に左に・・・と 

    チョコマカ動き回って どーやって私に乗ろうか考え中


   
   反対に クーが肩にいるのに なずが出てくると

   今度はクーを しぃと遊んでなさーい 

   と しぃの所に飛ばしてた

   かわいそうかな

   でも なんだかそれもクーは楽しんでた気がする


意識してなかったけど

結構いろいろ話しかけてたんだな・・・

と 居なくなって気付いた


朝 カーテンを開けるとき

       ちょっと眩しいかなぁ   とか(クーのケージは窓際)


   今の時期は寒いから
  
       お陽さん当たるように ちゃんと開けとこなぁ


   真夏は暑いから

       クーんとこ お陽さん当たんように こっち側閉めとこなぁ


・・・とか

   今 つぶやきかけては居ない事に気付き 

   言葉を飲み込む。。。



なんだか ジワジワと悲しさが襲ってくる



スポンサーサイト


この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。